誇りある日本の地域づくりを支援する地域ブランディング研究所

地域ブランディング研究所 面白いことをガンガン仕掛けて日本のまちを元気にする集団!!

魅力発信冊子一覧

2018/06/19

【札幌】なぜ札幌へ?何を札幌で?札幌で暮らし働きチャレンジする女性たちからのメッセージをお届け!

札幌でなら夢が叶う!My Challenge in SAPPORO 夢に向かって挑戦し続ける女性たちから、これからチャレンジするあなたへ

北海道の中心都市、札幌。札幌市の女性人口は5割を超えており男性よりも多く、さらに女性の人口も年々増加しており、女性の活躍が期待されるまちなんです。
そんな札幌で暮らし、働く女性たちによる女性のためのインタビューをお届けします。 インタビューさせていただいた方は全員、自分の目標に向かってチャレンジしている方々。 彼女たちの取り組みや札幌を選んだ理由を知れば、「自分も何かできるかも!」と思い、自分の夢に向かって行動を起こすきっかけになるはずです。
ここからは、インタビューから見えてきた「札幌を選ぶ理由」をご紹介します。

人と人がつながるコンパクトなまち

札幌はまちの規模がほどよくコンパクト。そのため、人と人のつながりが生まれやすく、コミュニティを新しくつくることや、つながった関係性を保つことにも向いている環境です。また、発信に対してダイレクトに反応が返ってくることも、ちょうどよい規模のまちならではの特長です。
アンガーマネジメントコンサルタントの岡本さんは、札幌で学生時代にできた人と人のつながりや縁も大切にしながら、接遇コンサルタントとして活動しています。また社会保険労務士として活躍する本間さんは、中小企業での女性の働き方を変えるため起業し、女性が活躍する仕組みづくりを進めており、札幌のまとまりやすいコミュニティの特長を活かしています。

自然の癒しと恵みを受けられる都市環境

札幌は、都会でありながらも自然を身近に感じられる場所です。気候や環境の穏やかさ、自然のなかでリフレッシュする魅力を感じている方が多いよう。また、豊かな自然は良質な天然素材や美味しい水や食材を生み出すことにもつながり、自然の恵みを受けてして仕事や生活ができます。
管理栄養士・料理研究家の中居さんは、札幌にUターンして、水産会社のレシピ作成業務から始まり、今では市役所の地下食堂を営む会社の常務を務めています。石鹸の販売を行う会社の代表取締約役の附柴さんは、石鹸の素材に北海道の素材を使い、休日にはドライブも楽しみ、私生活と仕事の両方で札幌の自然の魅力を語っています。

自分と向き合う時間と心をつくる

コンパクトな都市と自然が近い環境は、札幌に住む人たちの心を内側に向ける、ゆったりとした時間をもつことにもつながっています。
感謝の気持ちを送る「ありがとうの花束」の作品制作・販売を行っている佐藤さん・田中さんは、自分を見つめる時間を持つことで心を創るということを伝えいと語り、その環境として札幌は向いていると感じるそう。また谷川俊太郎の詩の魅力を伝えるカフェを営む古川さんは、幼いころから好きだった詩への想いを発信しつづけて夢を叶えました。