誇りある日本の地域づくりを支援する地域ブランディング研究所

地域ブランディング研究所 面白いことをガンガン仕掛けて日本のまちを元気にする集団!!

魅力発信冊子一覧

2017/09/19

【武蔵小金井】アクセス、自然、グルメをぜんぶ堪能できる武蔵小金井を紹介します!

武蔵野のあたたかさに触れながら、ゆったりと育つまち

小金井市の中心部に位置する武蔵小金井エリア。江戸時代より、都市部に生活用水を運んできた玉川上水の流れるこのまちには随所に公園があり、自然あふれるエリアとなっています。アクセスも良い武蔵小金井は、近年開発が進展。ハード面の発展だけでなく、ソフト面でも人間的なあたたかさに触れ合えます。たとえばスーパーや近所の直販所で地元の野菜が簡単に手に入る点。食育を通して、子どもの成長を見守ることができます。また、路傍の草花は整備が行き届いているそうで、ホッとした気持ちになれるそう。ハードとソフト、その両面で発展を遂げる「武蔵小金井」。子育て世帯にうってつけの、このまちの魅力をご紹介します。

見た目鮮やか、雰囲気良しのお店で心ゆくまでお食事を

人間的なあたたかさあふえる武蔵小金井では、グルメにおいても食べる人のことを考えたあたたかさに触れ合うことができます。たとえば「農家のピザ ミノールマルシェ」では、具からソースに至るまで、畑でとれた自家製の野菜を使用しています。野菜の新鮮さを活かすため、注文を受けてから野菜をカットするこだわりも。店内では、笑顔が眩しい店長の後藤さんと楽しくおしゃべりしながら栄養満点のピザを堪能できます。またカフェ「holoholo」では、噛むほどに独特の食感を楽しめるベーグルを満喫できます。その味は、取材したインターン生が、「絶対また行きたい!」と思わず口に出すほど。2店共に、食育という観点でも子育て世帯に嬉しいお店です。

子どもの健やかな成長にも安心な環境が整っています。

子育て世代に気になるのは子どもの習い事。武蔵小金井では習い事でもママさんを全力でサポートしてくれます。「フェアリーテニスフォーム」では、最先端の指導法でテニスの楽しんでもらうため、インストラクターの多くはPTRと呼ばれる世界的な認定資格を所有。子どものレベルや年齢に合わせ、適切な指導法を用いてレッスンを行なっています。指導する上で大事にしていることが「あいさつ」。テニスの上達だけでなく、礼節を身につける場としてもうってつけです。また、3,000坪の敷地面積を誇る「小平若竹幼稚園」では広い庭園を目一杯使って遊べ、休日にはママさん同士の交流会も盛んに開催。幼稚園一丸となって、子どもの成長を見守っています。

自然豊かな、リフレッシュできる場でのびのび育つ

武蔵小金井周辺には多くの公園や神社があり、子どもの遊び場としてはもちろん、大人のリフレッシュ空間としてもうってつけです。公園はどれも個性豊か。例えば「回田わかくさ公園」は木に囲まれ、さながら秘密基地のよう。すべり台やシーソーなどの遊具は木製で統一されており、大自然の中で名一杯遊んでいるような雰囲気が楽しめます。玉川上水から少し北に鎮座する「回田氷川神社」では、毎年9月に例大祭が開催。メインイベントして披露される太鼓は、府中市の名刹大国魂神社から譲り受けた太鼓を使用しています。他にも小金井の夏の風物詩になっている「小金井阿波おどり」などの催しも通して、自然豊かな環境で、子育てができます。