誇りある日本の地域づくりを支援する地域ブランディング研究所

地域ブランディング研究所 面白いことをガンガン仕掛けて日本のまちを元気にする集団!!

トピックスNEWSトピックス

2019/04/07 インバウンド事業 セミナー

【広島県】富裕層向けコト消費拡大戦略についてのシンポジウムを開催

3/22(金)、広島の中国新聞ホールにて広島県商工労働局観光課 観光魅力創造グループ主催のもと「欧米豪先進県へ!HIROSHIMAインバウンドシンポジウム2019〜2019年広島が飛躍するために必要な”欧米豪や富裕層”へのインバウンド戦略とは〜」についてのシンポジウムが開催されました。

欧米豪旅行客や富裕層旅行客が、旅行先として日本を選択する人が増えてきている中で、今後、欧米豪富裕層市場は、大きなポテンシャルを秘めています。既に欧米豪観光客が多く訪れている広島において、ポジショニングとターゲットニーズを捉えた的確な戦略を立てることによって、インバウンド先進県として大きく飛躍するチャンスです。欧米豪/富裕層市場に精通している方々をお招きし、“広島だからこそできるインバウンド戦略”についてお話ししました。また、パネルディスカッションでは、講演で登壇いただいた方々を交え、広島が持続可能な観光地として選ばれていくためのエッセンスを、欧米豪/富裕層という新しいトレンドを踏まえて熱く議論しました。

まだインバウンドはアジアが大多数を占めていますが、世界の海外旅行市場の半数以上は欧米豪です。まだ日本は数%しか取り込めていないものの、欧米豪へのアンケートでは「欧米豪市場における訪日関心層は、リピーターも含め70%前後存在している」というデータもあり、非常に大きな伸び代があります。広島はすでに国内でNo.1の欧米豪率を誇っており、今後さらに伸ばしていく余地は多分にあります。特に欧米豪の富裕層はラグジュアリーなサービスだけを求めているのではなく、地域に根付く「ホンモノ体験」には価値を感じ、わざわざお金を払ってでも来てくれる(モダンラグジュアリー、セレクティブラグジュアリー)ため、広島に根付いてきた伝統・産業・ストーリーには大きなポテンシャルがあり、それらを磨き上げ、いいものを高単価で提供することが重要となります。
弊社が長く応援している広島の魅力を、今後も発信し磨き上げながら引き続き応援していきたいと考えています。