誇りある日本の地域づくりを支援する地域ブランディング研究所

地域ブランディング研究所 面白いことをガンガン仕掛けて日本のまちを元気にする集団!!

メディアMEDIAメディア

2019/03/16

【姫路】欧米豪の富裕層誘致についてのシンポジウムが神戸新聞・産経新聞・朝日新聞で掲載されました

神戸新聞

産経新聞

朝日新聞

【姫路】欧米豪の富裕層誘致についてのシンポジウムが朝日新聞・産経新聞・神戸新聞で掲載されました。

主催:姫路市観光交流局MICE推進課、企画:地域ブランディング研究所にて姫路インバウンドシンポジウムを開催し、7市8町から多くの行政担当者様やホテル関係者様、観光事業者様にご参加いただきました。
講演では、一般社団法人せとうち観光推進機構事業本部長の村橋克則氏に「観光(インバウンド)は地方創生の切り札になり得るか?」というテーマで、現在観光地として世界から注目を浴びる瀬戸内の可能性についてお話しいただきました。パネルディスカッションでは、ファシリテーターとして弊社代表の吉田、講師の村橋氏、体験プログラム造成に取り組まれた刀鍛冶職人の桔梗隼光氏、着物体験と姫路城茶室での茶道体験に挑戦される城下町Styleの福田ひかる氏にご登壇いただき、事業を形にするまでの取り組みやインバウンド対策のノウハウ、今後の展望について熱く語っていただきました。
参加者からは「具体的な事例が聞けて大変参考になった」「インバウンド対策で悩んでいたことがシンポジウム内でクリアになった」等、好評のご感想を多数いただいております。
日本初の世界遺産、国宝・姫路城をシンボルとして持ち、エリア全体で更なるインバウンド誘客を目指す播磨圏。地ブラは、瀬戸内の中でも大きな可能性を秘めた姫路および播磨地域を引き続き応援していきます。