誇りある日本の地域づくりを支援する地域ブランディング研究所

地域ブランディング研究所 面白いことをガンガン仕掛けて日本のまちを元気にする集団!!

トピックスNEWSトピックス

2019/03/13 インバウンド事業

〔広島・廿日市・姫路〕インバウンドセミナーを開催!

ホットなせとうちエリアにおいて、3月後半は広島、廿日市、姫路にてインバウンドセミナーが決定しています。

各地域ならではの魅力的な商品を磨き上げ、ターゲットニーズに合った商品の造成のノウハウを共有させていただきます。
専門家たちを交えた、パネルディスカッションも用意していますので、ご興味ある方はぜひご参加ください!

●3/22(金)広島「欧米豪先進県へ!HIROSHIMAインバウンドシンポジウム2019 ~2019年 広島が飛躍するために必要な”欧米豪や富裕層”へのインバウンド戦略とは〜」
(後援(予定):観光庁、せとうち観光推進機構,中国運輸局 協力:(株)地域ブランディング研究所)

「ラグビーワールドカップ」や「オーバーツーリズム」といったキーワードを日常的に耳にする昨今、
これからのインバウンド観光の目的は、より「消費単価UP」へと移っていき、地域らしさが高単価で売れていく流れを作ることこそが、地域が元気になっていく鍵と考えております。

そこで、「消費単価UP」の鍵を握る欧米豪/富裕層市場をテーマに、広島/瀬戸内エリアが持つそのポテンシャルを捉え、いかに単価アップをしていくのか皆さんにお伝えする場をご用意いたしました。

既に広島・せとうちエリアには欧米豪の観光客が一定数来ているとともに、
「The New York Times」では2019年行っておくべき場所に日本から唯一せとうちが選ばれるなど、欧米豪/富裕層市場からの大きなポテンシャル/チャンスを秘めています。

彼らはその地ならではの魅力が磨かれた「ホンモノ」体験を求めており、広島もターゲットを見据えてしっかり地域資源を磨き上げ、形にしていく必要があります。そのために何をどのように取り組んでいくべきか、お伝えして参ります。

本セミナーでは、日本全体における欧米豪/富裕層市場のトレンドに詳しい日本政府観光局(JNTO)市場横断プロモーション部 の小林大祐氏や
富裕層顧客に対して上質なサービスを提供している旅行会社・最高級ホテルのみが加盟できる”Virtuoso“ に日本初で加盟され、現場での実践知識も豊富にお持ちの
㈱クリル・プリヴェCEOの髙野雅臣氏をお呼びし、ご講演やパネルディスカッションを予定しております。

インバウンドに興味がある方や外国人旅行客の受入れに興味のある事業者様などのご参加をお待ちしております!

▽参加お申し込みはこちらから!(先着順)※枠に限りがございますので、お早めにご登録ください。
https://docs.google.com/forms/d/1B78gNFu6TVCHTBcS7dCkIlSHOUckC-I3kBJW6-KKXso/edit?edit_requested=true

●3/25(月)廿日市「~10年後・20年後も稼げる廿日市を目指して~ いま必要なインバウンドノウハウ最前線!世界のHATSUKAICHIへ!」
 廿日市がターゲットとすべき外国人の傾向と対策、商品/ サービスづくりのノウハウ、受け入れ対応や廿日市が目指すべき戦略など、皆さんの知りたい部分に徹底的に切り込んでいくことで、外国人向け商品/サービス開発方法についてお伝えします。
特別講演では、世界90ヶ国の経験から、これから求められるガイドについて、Japont 堀泰子氏、トリップアドバイザー旅館ランキングNo.1の集客&PRメソッドをもつ、株式会社アジア・インタラクション・サポート 訪日マーケティングアドバイザー 鈴木啓太氏をお招きし、インバウンドの最前線についてご講演します。

▽参加お申し込みはこちらから!
https://www.city.hatsukaichi.hiroshima.jp/ques/questionnaire.php?openid=44&check

●3/14(木)姫路「姫路インバウンドセミナー ~モノからコトへ。播磨ならではの体験メニュー~」 
 今後、日本での大規模な国際イベント開催の予定が続き、更なる訪日旅行客の増加が予想されます。姫路市は、富裕層外国人旅行客の誘客と滞在時間の延長を目的とした播磨圏で出来る本物の日本文化を感じられる体験プログラムの造成に向けて、せとうちDMOの村橋克則氏にご講演いただきます。

日 時:平成31年3月14日(木) 10時00分~12時00分(9:45 受付開始)
会 場:イーグレひめじ 4階 第一・第二会議室(〒670-0012 兵庫県姫路市本町68−290)
参加料:無料