誇りある日本の地域づくりを支援する地域ブランディング研究所

地域ブランディング研究所 面白いことをガンガン仕掛けて日本のまちを元気にする集団!!

トピックスNEWSトピックス

2018/02/27 地ブラ情報 地ブラ情報

【新卒採用】2019卒採用の募集を開始しました!

圧倒的な当事者意識を持った事業プロデューサー候補求む!

地域ブランディング研究所は「30歳でやりたいことで、住みたい地域で活躍できる人材輩出」を1つの目標に掲げています。

人口減少・グローバル化が進む中で世の中が大きくパラダイムシフトしています。
私たちは、そんな変化の中で人生にやりがいを感じて、地域の課題解決を主体的に面白がって変革できる人材を輩出していきたいと考えています。

昨今、地方創生が叫ばれていますが、実際にこの領域で持続的に稼げる仕組みづくりをしていくことは難易度が非常に高く、生半可なものではありません。でも、大きなやりがいがあるのも事実です。
将来、自ら主体的に生きていくためには、

・事業を自ら構築できるチカラ
・日々PDCAを回し続けて改善策を出せるチカラ
・価値創出してブランディングできるチカラ

が必要です。

地域ブランディング研究所では、将来プロフェッショナルとして活躍してもらえるように様々な学びの機会・プログラムを用意しています。
もちろん、事業で成果を出してもらうこともマストで求めます。

そんな地域ブランディング研究所を活用して将来に向けてスキルアップしてみませんか?
時代の変化の中でも、自ら主体的にやりたいことで生きていける人生は魅力的なものです。

ただそのためには大きな覚悟も必要です。
若いステージからチャレンジして、スキルアップしてプロフェッショナルとして自立したい!という強いパッションを持っている方のエントリーをお待ちしてます。

※2019年度の募集定員は【3名】を予定しています。
定員に達し次第、募集締め切りとなりますので、お早めにご応募ください。

新卒採用サイトはこちら!
>http://chibra.co.jp/newgrad/top.html

■地ブラスピリット

地ブラが輩出したいのは「まちの課題を解決し、変革できる人材」。
「論理性」「情熱」「面白がる」「人間力」「現場主義」などのの要素を持った人材を育成します。

社員インタビューはこちら!
【interview_01】「もう無理」と思ったときが、成長のタイミング
【interview_02】世の中をもっと面白くしたい
【interview_03】0からつくる、ないものからつくる

■地ブラのカルチャー

●学びのカルチャー
地域ブランディング研究所には、将来的に各地で活躍する人材輩出を目的とした「学びのカルチャー」があります。社内外のセミナーのほか、潤沢な蔵書など、1人ひとりがやりたいことで生きていけるスキルを学ぶ場・機会を惜しみなく提供します。

【1】MACHIBIYAセミナー
月に1度程度まちづくり分野の第一線で活躍する方をお招きして若者向けのセミナーを開催しています。これまで国会議員・市長・コンサル・行政の方等をお招きして50回以上開催してきました。生のまちづくりの展開を学んでもらうことで引き出しを増やせる場を提供しています。

【2】MACHIBIYAランチ
週1回程度、メンバーでともに学びあうことを目的としたランチ勉強会を開催しています。代表が各地で展開しているセミナーやメンバーが工夫して展開した事例等を共有しています。

【3】地ブラ図書館
社内には500冊以上の蔵書が壁に並んでいます。ほとんどがまちづくり・観光・人材分野の資料です。スタッフの皆さんにはいつでも学んでもらいたいという目的のもと続々と本も増えています。

その他にも……春旅行・夏合宿等の日本各地での研修機会、資格取得サポート制度など

●多様な働き方の推進
地域ブランディング研究所はまだまだスタートアップであり、大企業のような充実した福利厚生が整っているわけではありません。だからこそ、それぞれが将来の目標に向けてステップアップできるように、テレワークやダブルワークなどの様々な働き方を提供します。

【1】ダブルワーク・テレワークの推奨
人生のステップアップのために、社内の業務以外にも積極的な知識やスキルの獲得を応援します。テレワークは業務に慣れた一定期間経過後にはなりますが、月に1回程度の導入を推奨します。

【2】メリハリのあるワークアズライフ
1人1人がプロであるという前提のもと、効率的に業務に取り組むことを大切にしています。休日の過ごし方を業務に活かすなど、仕事を仕事と思わず楽しむ姿勢を求めます。

その他にも……業務委託、フリーアドレス制の導入、スカイプ会議など

●勝手にふるさと大使
1人ひとりの名刺には「まちの誇り」を記載しており、それぞれが自分のまちを盛り上げる「ふるさと大使」として活躍してほしいと考えています。母校での地方創生・キャリアセミナーは業務の一環として積極的な開催を推奨するほか、浅草の三社祭等地域イベントにも参加することができます。
将来の地域イノベーションプロ人材の輩出を最大のゴールとして、地方での活躍を応援する制度が整っています。

■選考フロー

【1】エントリーシート提出(書類審査あり)
※ES提出先
  郵送:〒111-0034 東京都台東区雷門2-20-3 アクアテルースUⅡ 8F
           地域ブランディング研究所 採用担当行
  メール:saiyou@chibra.co.jp
====================================
ES(PDF版)>ダウンロード
ES(Word版)>ダウンロード
====================================
  ↓
【2】1次面接
  ↓
【3】2次面接
  ↓
【4】最終面接

※2019年度の募集定員は【3名】程度を予定しています。
定員に達し次第、募集締め切りとなりますので、お早めにご応募ください。